▼ ピックアップ記事 ▼

    映像

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しのギタリスト 2016/05/01(日) 16:42:56.92 0
    https://www.youtube.com/watch?v=r6UZFkrv9-E


    今まさに秒速でコメント増えてて1日で100万再生いきそうな勢いなんだけど
    なにか面白いことでも言ってる?

    4: 名無しのギタリスト 2016/05/01(日) 16:46:04.75 0
    サイマジョのコメント数超えてるじゃん

    153: 名無しのギタリスト 2016/05/01(日) 18:14:14.22 0
    >>4
    マジだった
    世界パワーすげえな

    5: 名無しのギタリスト 2016/05/01(日) 16:46:40.43 0
    7800コメントwwwwwww

    続きを読む ▼

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しのギタリスト 2016/04/24(日) 16:14:22.53 ID:ClY7jDh/0
    マイ・ブラッディ・ヴァレンタインの初出ライヴ映像約50分がネットに、89年6月6日ワシントンD.C.公演

    マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン(My Bloody Valentine)の初出ライヴ映像約50分がネットに。
    1989年6月6日にワシントンD.C.のナイトクラブthe 930 Clubにて行われたコンサートの映像。
    オープニングアクトであるBand Of Susansのパフォーマンスを含めた映像が新たに発掘されてネットにアップされています。

    動画
    https://vimeo.com/163012604

    8: 名無しのギタリスト 2016/04/24(日) 16:17:27.02
    これもう騒音だろ

    9: 名無しのギタリスト 2016/04/24(日) 16:17:57.69
    音悪いから無理

    13: 名無しのギタリスト 2016/04/24(日) 16:20:31.38
    I Only Said良い曲だよね
    今でも聴くわ

    続きを読む ▼

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 名無しのギタリスト 2016/04/16(土) 09:01:28.51 ID:nOEwr1ql0
    4月13日にNBAロサンゼルス・レイカーズのスター選手コービー・ブライアントの引退試合が行われ、
    レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(通称レッチリ)のベーシスト、フリーがベースでアメリカ国家を独奏。
    しかし、その攻撃的な演奏に思わぬ反応が……。

    レッチリはロサンゼルス出身バンドで、フリーがレイカーズの大ファンであることは音楽ファンのあいだではお馴染み。
    そんなフリーはマイケル・ジョーダンと並ぶ天才とも言われた大スター、コービーの引退試合の国家独奏という大役を任され、2万人近い観客を前にベースをプレイした。

    フリーはオリジナルモデルの“フリーベース”を手に登場し、ギャリエンクルーガーのベースアンプ、そしてワウのエフェクターを使用して演奏。
    歪ませたベースサウンドにどアタマからエグいワウをかけ、“ぐい~ん”“ごわぁ~ん”とかなり攻撃的にアプローチしながら最後まで弾き切った。
    ロックなアプローチでかなりカッコよかった(と思う)が、コービーの引退試合という厳かな会場の雰囲気とはマッチしなかったのか、
    演奏後には「最悪」「ひどい」などの否定的なコメントが多くあがってしまった。

    https://33man.jp/article/001048.html

    Flea - National Anthem Lakers vs. Jazz
    https://www.youtube.com/watch?v=8itum6etNcM


    2: 名無しのギタリスト 2016/04/16(土) 09:03:01.45
    黒歴史レベル

    3: 名無しのギタリスト 2016/04/16(土) 09:03:54.66
    ベースでやらせんなw

    5: 名無しのギタリスト 2016/04/16(土) 09:07:17.60
    糞みたいな音で弾いててワロタ

    続きを読む ▼

      このページのトップヘ